シングルマザー離婚後、実家暮らしのメリット・デメリット

これから離婚して、シングルマザーになる方にとって 住むところはとても大事なポイントですよね。 私の経験が少しでも参考になればと思い、 実家暮らしの体験談をお伝えしますね。 実家に戻る選択をしたわけ 7年ほど前に、離婚し実家に子供二人を連れて戻りました。 経済的な理由と姑が原因です。 パートの仕事を掛け持ちしても足りませんでした。 貯金が底をつく直前だったので

続きを読む

デコルテ・首の老化原因と簡単ケアで首元若々しく保つ方法

顔はメイクなどで、若々しく見せられても、 首に表れる年齢はなかなか隠せないものです。 デコルテで年齢がばれる?! 人のデコルテって結構目がいきませんか? わたしは見てしまう方です。 お顔を見て、次にデコルテを観察してしまうのです(;^_^A メナードのアンケート調査結果でも、53%の人が 女性の見た目年齢を首・デコルテの肌で決めていると答えています。

続きを読む

猫背になってない?アラフィフを老けさせる猫背の原因と改善方法

寒くなってくるとますます猫背になりがち。 歩いていてふとショーウインドウに映った自分の姿に ぎょっ!!! とした経験は私だけではないかと(^^; 見た目プラス10歳は言い過ぎではないでしょう。 パソコンやスマホが必需品の現代、 猫背の人や、ストレートネックになる人が増えてますね。 猫背はデメリットばかり 健康面 ・肺に十分に空気が入らない ・血中酸素が減

続きを読む

旧姓に戻るのは簡単?手続き方法は?メリットとデメリット・お墓事情

50代ともなると子供も成人し、 いよいよこれから自分の人生を自分の思うように 生きていける年代にそろそろ入ってきました。 ふと、自分の姓が元夫の姓であることに気が付き(遅い💦) このままでいいんだろうか?と考え始めました。 離婚後、旧姓に戻さなかったわけ 離婚後通常は3ヶ月以内に旧姓に戻るのが原則だそうですが、 私のように、子供のことがあり元夫の姓を使って来ている

続きを読む

50代でも敏感肌でも美肌になれるお手入れ方法・保湿編

今日はローション(化粧水)から始まる保湿についてお伝えします。 1.ローション 7~8割が水、そこに美容成分が入ったものがローションです。 洗顔後、お肌どんどん乾燥していきますね(;^_^A そこにローションの水分を与えて角質層をみずみずしく潤し、 美容成分をお肌の隅々に届けるという大事な役割を 果たしてくれてます! そして、その後のミルクロー

続きを読む

50代でも敏感肌でも美肌になれるお手入れ方法・マッサージ編

鏡を見ては「はぁ~、若いころに戻りたい」 そんなため息をついてるあなたでもあきらめないで!!! 50代でも敏感肌でも美肌は可能です! 理由についてはこちらの記事をご覧くださいね。   50代でも敏感肌を改善できる!なりたい肌を目指せる理由と方法2 美肌のためには マッサージは不可欠です(^▽^)/ ぜひ夜のお手入れに加えましょう♬ 正

続きを読む

50代でも敏感肌でも美肌になれるお手入れ方法・洗顔編

今日は洗顔についてレッスンです。 洗顔方法間違ってませんか? 色々な方にお聞きすると洗顔方法は 人さまざまですね💦 中には洗わないという猛者まで!!!(;'∀') 私もいろいろやってましたが、 行きついたのは今の王道ともいえる洗顔方法で、改善されつつあります。 ダブル洗顔は面倒と思われるかもしれませんが、 50代と

続きを読む

50代でも敏感肌でも美肌になれるお手入れ方法クレンジング編

前回敏感肌は生まれつきの方はほとんどいなくて、 自分で作ってしまうとお話しをしました。 前回の記事はこちら 50代でも敏感肌を改善できる!なりたい肌を目指せる理由と方法 ということは、自分で改善できるという事ですね! 基本のお手入れをお勧めする理由 私の敏感肌もアラフィフになってやっと 効果のあるお手入れ方法と化粧品に出逢えたので 今ではステロイ

続きを読む

50代でも敏感肌を改善できる!なりたい肌を目指せる理由と方法

今日は学生時代のお友達と久しぶり(5年ぶり)に会ってランチしてきました。 会ってなくても、すぐに学生時代に戻れるのがうれしいです(^^♪ 彼女はもう新卒から有名企業にずっと在籍していて、 いつも残業残業で大変そう。 お肌の悩みの話題になりました。 彼女はほぼ毎日残業から帰って、 ご飯を食べたらそのまま疲れて椅子で寝てしまう生活(~

続きを読む

50代女性クリスマスは誰と過ごす?恋愛のメリットデメリット2017

こんにちは! もうすぐクリスマス🎄 誰と過ごされますか? 50代のオバサンだからといっても クリスマスは特に一人じゃ寂しいですよね(;'∀') 最近、周りのアラフィフシングルのお友達と話していても、 この先の老後が一人だなんて心細いし、寂しい という話になります。 友達の中には経済的にも自立しているからか、 今更再婚して男の人のお世話をするなんて

続きを読む