マスクにつきにくいリップはどれ?リップが落ちにくいつけ方とマスクの選び方は?

こんにちは! 春めいてきましたね。 ですがこの季節、 まだインフルエンザの対策にも、 すでに飛んでいる花粉対策にも、 マスクは手放せなくなってますね(^_^;) でも、マスクにリップがくっきりはっきりついて リップが唇の周りにもついたりして悲惨なことになったりして 困りますよね(~_~;) だからといって

続きを読む

50代独身女性老後のお金はいくら必要?年金と貯金と節約方法

50代独身女性となると、老後の資金について不安ですよね。 ゆとりら (秋冬号)で超人気FP横山光昭さんの記事によると、 不安ばかり募らせているより、まずは現実を知って、 何が必要か把握することが大事だとおしゃってます。 横山さんによると、 私たちの親世代は退職金を銀行に預けておけば、高利息の利息がつき 不安なく老後を送れてきました

続きを読む

50代女性の不安!定年後のお金問題についてのまとめ

50代なると、60代以降のお金のことを気にしないといけなくなりますね。 漠然となんとかなるかな? どうなるんだろ? と感じつつ、先延ばしにしていませんか? 私もそうでした。 調べてみると親世代の老後はもう私たちの世代には 通じないことがわかりました。 老後の現実を知って、今から備えていきたいですね。 仕事はいつまでする

続きを読む

唇くすみ解消できる?50代でもフローフシリップで血色感を手に入れる

お肌のくすみもそうですが、50代は唇の色もくすんできます。 年齢を象徴する縦ジワもくっきりはっきりついてきて嫌ですね。 これから春に向かってリップカラーも明るい色をつけたいところ。 でも、くすみや黒ずみがあると上手く発色せず残念なことになったり。 私も40代ごろ、ふと気がつくとくすんで、部分的に黒ずんだりして とても嫌だな、でも年齢だから仕方がないのか

続きを読む

50代で美肌を手に入れるためのスキンケア記事まとめ

30代40代を経て、50代になると一気に肌悩みが 増えて来ますね。 でも、50代だからといって美肌を諦めるのは勿体ないです。 お手入れしてあげれば、肌は必ず応えてくれます。 かといってお手入れのやりすぎは返って乾燥肌や、しみ、たるみを招きますので 化粧品の使用量を守り、力をいれず優しくお肌をいたわりながら 美肌を育んでいってくださいね。

続きを読む

50代女性「好き」を仕事に自分らしく生きる!モデル桐島かれんの秘訣とは?

特にアンダー50の方には知っておいて欲しいなと思うことがあります。 それは50代はお祭りの後の寂しい年代ではなく、 美しく、しなやかに生きることが出来るということ。 50代の人生の節目には、今までやれなかったことをやれて、 自分らしさを取り戻せる絶好のチャンスだと桐島かれんさんは言っています。 「婦人公論」No1482 に掲載されていた記事から お伝えします

続きを読む

アラフィフ女性の不倫を小泉今日子のケースで考える、幸せなの?

2/1自らの会社「明後日」のHPで不倫の事実を公表した 小泉今日子さん。 https://instagram.com/p/BdjZvJ8nsUw/ 引用:instagram:kyon02cahn04 数年前から週刊誌で報道されていた事は本当だったんですね。 正直、彼女のかっこよさをお伝えしていこうと思っていた矢先だったので、 ショックでした。 好感を持っていた

続きを読む

50代女性生命保険の必要額はいくら?押えたい4つのポイント

今日も引き続き50代女性の生命保険について、 私が入っている保険を見直しながら考えてみたいと思います。 前回の記事はこちら 50代女性生命保険見直し掛捨てが良い?積立との違いは? 実家暮らし50代貯金が出来ない!生命保険はどうしたらいいの? 50代独身女性は、これから歳を経るにつれ 病気の不安が募ります。 助けてくれる近親者がなければな

続きを読む