あさイチ!50代女性痛くならないパンツを選ぶ方法は?素敵な着こなし方は?

スポンサーリンク


こんにちは!

年齢と共にハミ肉に悩む管理人のゆかです(^_^;)

今日はNHKあさいちで紹介されていた
大人女性のパンツ選びについてシェアしますね。

教えてくださった方は
大人の着こなしの人気ブログの仕掛人であり、
服飾戦略スタイリストの窪田千紘さんです。


大人女性は痩せていても、お肉が柔らかくなるので

ハミ肉になりがち。

間違ったパンツ選びはますますお肉さんを
目立たせてしまいます。

ポイントを抑えれば、素敵なパンツ姿に
あなたもなれますよ♪

 

50代のワイドパンツ選びは?

特にお尻のハミ肉にお悩みに効くのはワイドパンツ

えっ、余計に下半身が強調されてしまうのでは?
と思ったのは私だけでないはず^^;

窪田さんのアドバイスを守れば、
最強アイテムになりますよ~♪

 

おススメの形と柄

ポイントは3つ

  • タックなし
  • ストライプ柄
  • センタープレス

タックがあると増々お腹が出ていることが強調されてしまいます。

ストライプ柄とセンタープレスで縦長を強調することで
すらりと見える効果!

ワイドパンツの生地は?


ついついしっかりした生地が

お肉を隠してくれそうで選びがちです。
パーンと張っている生地のワイドパンツを選ぶと
ますます横幅も強調されてしまうので、
テロンとしたポリエステルの方が
肉感を拾わないそうです。

ポイントはエアリー
パンツの中で身体が泳ぐことが大切♪
ですので、ピッタリサイズはNG

ワイドパンツの着こなし方は?


トップスはイン
します。

ニットを全部入れるのは大変。
前のセンターを少しウエストに入れ、
あとはふわっと。
これだけで脚長効果バツグン!

そしてストールを使う場合は、
垂らすのではなく、
視線が上にくるように
首元にコンパクトに巻きます。

少し足首を出しましょう。
そして、同系色の靴を履くことで縦ラインがより長くなり
すっきり見えますよ。

 

お腹周りのお悩みにはスカートライクパンツ


出典:DoClasse
DoClasse ツイード調・スカートライクパンツの詳細はこちら


ポイントはチェック柄

今季もトレンドですし、
柄がお腹を目立たなくしてくれます♪

こちらもサイズは大きめに!
丈が長くなってしまっても
ウエストを折り込めば大丈夫!

50代にもおススメプリーツ型ワイドパンツ

プリーツのワイドパンツは
縦長効果バツグン
お悩みお腹もお尻もうまーくカバーしてくれて
それでいて、シックな大人女性に見せてくれる
すぐれモノ♪

着こなしは、やはり前だけでもインしましょ!

大人のジーンズの選び方は?

 

普段気軽に履きたいジーンズこそ、
お尻のはみ肉問題が深刻!

窪田さんのアドバイスは

  • 色⇨ 濃い色 ダメージジーンズは大人にはNG
  • サイズ⇨ゆったり 1~2サイズ大 ウエストでなく腰回りで選ぶ
  • トップスはウエストイン
  • 足首見せ
  • 先が尖った靴がすっきり大人見え

ジーンズのロールアップ方法一つで着こなし上級者に

スポンサーリンク

おしゃれに見える折り方もご紹介してくれていました。

5センチ幅に一度折る
次に先に折った幅より短めに縫い目が見えるように折る
先端を残すことで、奥行きが生まれ
おしゃれ上級者の仲間入り♪

パンツを履く時のショーツ選び

番組では、ランジェリーショップの方が
正しいショーツの選び方を教えてくれていました。

時間が経つにつれ、
ショーツがずり上がり、パンツの後ろ姿が台無し(^_^;)

それはショーツ選びが間違っているからだそう。

サイズやデザイン、色で選びがちですが、

はみ肉対策には後ろ身ごろが
お尻をすっぽりくるんでくれるものを選びましょう。

ポイントはクロッチの幅なんだそう。

1.くい込まないショーツのクロッチ(股の部分)の幅を
あらかじめ指で測っておき、
お店で確認して買うこと

2.クロッチのお尻側の縫い目が広いものを選ぶこと

 

 

まとめ

いかがでしたか?
ちょっと選び方を気をつけるだけで
ずいぶんスタイリッシュに変身できるんです!

私もパンツの時の後ろ姿に自信がなかったのですが、
希望が持てました♪

あなたもはみ肉から開放されて
パンツコーデを楽しんでくださいね♪

本日も最後までお読み頂き
ありがとうございました!
ハッピーな一日をお過ごし下さいね(^^)

スポンサーリンク

 

 


コメントを残す