口臭、傷つけずにお母さんに気づかせる方法

   

Pocket

スポンサーリンク

口臭は自分ではなかなか気づかないもの。

大好きなお母さんの口臭が気になった時どうされますか?

親子でもデリケートな問題だけに

ズバッと言ってしまっては、心を傷つけてしまって
家の中の空気が悪くなってしまうかもと躊躇してしまいますね。

それでも、他の人から口臭が原因で避けられてしまうように
なっては、お母さんのこれからの人生が変わってしまうでしょう。

子供としても、陰で言われていたら
嫌ですよね。

お母さん世代の口臭の原因

母親が更年期以降の年齢なら、女性ホルモン減少の影響で

ドライマウス、歯周病からの口臭が考えられます。

ドライマウスになると、口腔内を清潔に保ってくれている唾液が減っている状態ですので

細菌が繁殖しやすくなり、歯周病、舌苔を引き起こし、それが口臭の元になります。

唾液が減ると喉の乾燥を引き起こし、風邪などにもかかりやすくなります。

詳しくはこちらの記事をご覧くださいね。
いや~な口臭!原因と対策 更年期から特に要注意!口腔内編

他にも糖尿病、胃腸の不調、耳鼻咽喉の炎症などいろいろ原因はあります。

病気が潜んでいるかもしれないと思うとやはり
大切なお母さんに気づいてもらって、原因を突き止め
それに合ったケアをして欲しいですよね。

でもお母さんにどうやってわかってもらえばいい?

親子関係にもよりますが、

他人に言われるより、子供から言われる方がマシだと
私は思います。

私の娘は結構ズバッと言ってくれるので助かります。

反対に私は母にはなかなか言えなかったりします。

仲良し親子なら、軽いのりで

「歯周病って歯を無くすだけでなくて全身の健康に害を及ぼすんだって。
お母さんのこと心配だから検診受けてみたらどう?」

と切り出してみてはいかがでしょうか?

答えが「大丈夫よ~!」と返されたらどうしましょう。

「歯が抜けてしまったらどうするの?」

「入れ歯はまだ早いでしょ?」

などひたすら心配していることを伝えましょう。

歯科を受診してくれなかったらどうする?

スポンサーリンク

それでも実感のないお母さんなら受診してくれないかもしれませんね。

率直に口臭が気になることを、柔らかい表現で伝えるしかないかもしれませんね。

「ひどくはないけど、口臭が少しするのね。病気のサインだって聞いたことが
あるから心配なの。」

あくまで心配しているというスタンスで。

ドライマウスも免疫力が落ちますから、本当に心配すべきことです。

人間関係も同じく心配ですよね。

大好きなお母さんが口臭のせいで、楽しい時間を失うのは避けたいですね。

それでもそれでも

何を言っても受診してくれない場合はどうする?

口臭チェッカーを購入して、自分がまずやってみて、

軽く「お母さんも測ってみる?」というのはいかがでしょう?

数値で見ればさすがにショックを受けるかもしれませんが
現実を見てくれるかもしれませんね。

まとめ

お母さんの口臭はやはり一番言われてショックの少ない子供から気づかせてあげましょう。

夫婦仲が良ければお父さんに任せても良いかもしれませんけれど(;^_^A

お母さんにはいつまでも元気でいて欲しいですよね。

健康に関わっているからこそ、愛情を持って伝えてあげてくださいね。

今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 50代健康 , ,