女の幸せとは?ゴクミから学ぶ幸せになるためのレシピ

      2017/09/29

Pocket

元祖国民的美少女と呼ばれた女優のゴクミこと後藤久美子が長女エレナ・アレジ後藤の芸能界入りを
果たすために親娘で今日発売の雑誌「Richess」(ハースト婦人画報社)の表紙を飾るニュースが話題となっていますね。

出典:HEARST fujingaho

後藤久美子の美しさはどこからくるのか

43歳になっても、本当にうっとりするぐらい凛としていて美しい彼女。
ネット上では20歳の娘エレナより美しいと絶賛の声が沢山出ています。
若い時とは違った成熟した大人のうつくしさを醸し出しているように私にも見えます。
それは彼女の一本通った意志の強さと努力がずっと続いているからでしょう。

家庭を守り、子育てをしっかりやり、自分の美も保ち、
夫の愛が枯渇しないように、努力してきたのですね。
恐らく努力といっても、自然体でなされてきたのだと思います。

21歳の若さで10歳年上のジャン・アレジに恋した彼女は

離婚調停中のジャンに近づくため努力して、二人は恋に落ち、出来ちゃった婚(事実婚)をした
程、幸せには貪欲な彼女。

世間体など気にして、周囲の安泰だけを気にしてきた私とは雲泥の差があるのです。

容姿が美しい人はいくらでもいます。

でも、美しい容姿で生まれたからといって必ずしも幸せになるとは限りません。

事実、美しいが故に不幸になっていく女性を描いたお話しも古今東西多々あり、
現実にもいます。

美しさを武器に果敢に、自らの幸せを追求し、チャンスが来たときに
しっかり見極め、女神の前髪をつかんだものだけが
その後も美しく光り輝けるのでしょう。

たとえそこまで美しく生まれなくても、
自分に与えられたカードを熟知し、
どうすれば幸せになれるかしっかりイメージする

恐らく10代にはそのイメージを実現するための答えを出し
綿密に計画を立て、
チャンスが来る場所に身を置き、
人から何を言われようと意に介さず、幸せをつかむその意志の強さと
戦略を立てられる英知が備わったものが
一般的に幸せをつかんでいるのです。

したたか、しなやかという言葉がぴったりかもしれません。

女の幸せってなに?

スポンサーリンク

幸せの定義は人それぞれの価値観によって違うものでしょう。

一般的に外から見て、そして当人も幸せだと思っている状況とは

①もちろん健康

②容姿端麗

③賢さを持っている

④常にに目標を持っている

⑤愛する家族がいる

⑥家族から愛されている

⑦財力がある

⑧好きな仕事が出来る場所がある

こんなところでしょうか。

ゴクミはすべてを手に入れていますね。

50代の私たちに出来る幸せをつかむ方法は?

さて、あなたはどうでしょうか?

いくつ手に入れていますか?

「もう歳だし、無理でしょう!」という声が聞こえてきそうです(;^_^A

でもね、せっかく女に生まれたのに、女の幸せを一つでも多く手に入れないと
もったいないですよ~。

85歳まで生きるとしたら、まだ30年そこらはあるわけで、
その間ただただ年老いていくだけで満足しますか?!

人生を楽しむのは自分次第です。

「楽しい方がいいわ~!」

ですよね!

したたかに生きていく方が絶対お得!

まずは出来ることから始めましょう。

それは、

くすんだお肌のお手入れを始めるのもよし、新しい人間関係を築くためにSNSを活用するのもよし、

昔やりたかったことを思い出して、チャレンジするのもよし。

仕事や介護でそれどころでないわ~と言う方でも、

何か一つ楽しみプラスしましょう。

自分を甘やかすものでなく、

プラス思考になれるものがいいですね。

さあ、自分を自分でワクワクさせちゃいましょう。

ね?出来そうでしょ!

スポンサーリンク

 - 50代の生き方 , ,